いくら通販の人気おすすめショップはここ!醤油漬けもあるよ

通販でいくらをたくさん買って、山盛りのイクラ丼!

 

わたしは、いくらが本当に大好きで、よく通販でお取り寄せしています。

イクラ好きの女性

 

特に好きなのは、いくら丼です。白いごはんの上にタップリといくらを乗せて食べると、生きててよかったと思いますよね。

 

いくらは、通販でお取り寄せしているので、ここではいくら通販のおすすめショップをご紹介しますね。

 

こだわりのイクラ

匠本舗「北海道網走産こだわりすぎたイクラ醤油漬」の特徴

卵にコクがあることで知られる、北海道の網走(あばしり)の海域ブロック限定で水揚げされた鮭の卵を使用。

鮭を加工する漁場まで10分〜1時間の距離の漁場に限定して、加工を手配。
加工も、搬入から1〜3時間で行うそうで、非常に鮮度にこだわっています。
とにかくこだわっているので、イクラにウルサイあなたには、ぜひ食べてもらいたいイクラです。

価格 価格は詳細ページにて円
評価 評価5
備考 こだわりの極上いくらを食べるならコレ

 

かにまみれのイクラ

通販ショップ「かにまみれ」のいくらの特徴

「かにまみれ」は、カニをメインに扱っている通販ショップですが、いくらの品揃えも豊富です。

「北海道の根室で水揚げされたイクラ」や、「塩イクラと醤油イクラの食べ比べセット」など、好きなものを選べます。
たらことイクラのセットなどもあります。
バリエーションが豊富なので、いくらに特にこだわりがあるあなたにおすすめです。

価格 価格は詳細ページにて円
評価 評価4.5
備考 色々な種類からいくらを選ぶならコレ

 

高級品のイクラ

いちばん屋「いくらしょうゆ漬け (化粧箱入り)」の特徴

北海道で水揚げされた極上の鮭からとれたイクラを、醤油を基調にした調味料に漬け込んで仕上げられたイクラです。

化粧箱に入って届く高級品です。
自分でいくら丼などを作っても良し、いくら好きな方への贈り物にも良しなイクラです。

価格 価格は詳細ページにて円
評価 評価4.5
備考 高級イクラを味わうなら

 

いくらのプチッという食感はたまらないですよね。

 

そこに白米が合わさると、本当に最強の食べ物ですよね。

 

テレビなどで、いくらがこれでもかと山盛りに乗ったイクラ丼を目にすることがありますね。

 

いくら通販の人気おすすめショップはここ!醤油漬けも

 

そういうのを見ると、ついつい北海道などに食べに行きたくなりますが、よく考えれば通販でお取り寄せしてしまえば、自宅でいくらの山盛り丼が作れますよね。

 

通販といっても、鮮度が高いまま急速冷凍されて届くわけなので、新鮮です。

 

産地直送で北海道などから届けてくるお店もありますから、わざわざ北海道まで高い費用をかけなくても、自宅でおいしいイクラ丼が楽しめますよ。

 

いくら丼に、一緒にマグロなども乗せて、海鮮丼やちらし寿司などとして食べるのも美味しいですよ。

 

鍋に入れたり、鮭といくらを丼に乗せて、親子丼にするのも美味しいです。

 

通販で大量にいくらを買えば、色々な楽しみ方ができるのが嬉しいところです。

 

わたしは、年末はいくらをたっぷりお取り寄せして、色々な食べ方をして楽しむのが好きなんです。

 

食って、やっぱり人生において、大きな楽しみだと思うんです。

 

年末年始の嬉しい連休に、うまいものを食べるというのは、それほどお金はかからず楽しめる贅沢だと思うんです。

 

醤油漬けのいくらは、巻き寿司にも使いやすい

 

醤油漬けになっているいくらは、巻き寿司を作るときも、解凍してそのまま使えるので、使いやすいです。

 

いくら通販の人気おすすめショップはここ!醤油漬けも

 

ホッカホカの白米に乗せるだけでも、十分美味しいですから、最強のごはんのおともですよね。

 

水産品の中には蟹とかマグロも人気だと思うんですが、わたしはコストパフォーマンスが高いいくらが最強だと思います。

 

あと、いくらの醤油漬けは、お茶漬けに入れてもとても美味しいですよ。

 

他の美味しい食べ方は、下記のページなどが色々と載っていて面白いですよ。

 

いくら おつまみ のレシピ 299品

 

いくらのクリームパスタとか、漬けマグロといくらの長芋和えとか、めちゃめちゃ美味しそうです。

 

 

いくらを通販でお取り寄せした人の感想・口コミ

 

わたしが初めていくらを食べたのは、小学生のときだったと思います。

 

初めて食べたときの感想は「いくらってマズイ!」でした。

 

やはり小学生だったので、そういうときは、お寿司の魅力はあまり感じないんですよね。

 

小学生だと、やはり生物のお寿司よりも、たまごとかかっぱ巻きが好きだと思うので。

 

しかし、いつの間にかいくらのことが大好きになっいて、12月あたりになると、毎年通販でいくらの醤油漬けを購入しています。

 

自宅で産地直送のいくらが食べられるのは本当に嬉しいですね。

 

北海道で食べたいくら丼が忘れられず、また食べに行きたいと思っていました。

 

しかし彼女とも別れてしまい、一緒に食べいく人もおらず、なかなか北海道に再訪する機会がありませんでした。

 

そんなとき思いたったのが、お取り寄せでいくらを大量に買うことです。

 

これを自宅で炊きたての白米に乗せて食べれば、ものすごく美味しいです。

 

正直言うなら、やはり北海道の現地のお店で食べた方が、雰囲気も盛り上がるのですが、家で自分で作って食べるいくら丼も、十分すぎるほど美味しいと思います。

 

いくらって、うまいよなぁ。

 

いくらの海を感じる味も、もちろん好きではあるんだけど、クチの中でプチプチいって、食感もすごくよいんだよねぇ。

 

いくら好きの人なら、きっとわかるよねぇ?

 

美味しんぼによると、食べ物の食感というのも、食べ物を楽しむ上では、とても大切な要素なんだそうだ。

 

総入れ歯になってしまうと、食感も楽しめなくなってしまうから、口の中の健康にも気をつけなくてはいけないよ。

 

口の健康を保つのは、やっぱり緑茶がいいんだってよ。

 

だからおれは、いくら入りのお茶漬けをよく食べるようになったよ。これで少しはマシになったんじゃないかなぁ。

 

いくらのような魚卵には、プリン体が含まれているから、食べ過ぎには気をつけたいところだけど、正月あたりはたっぷりいくらを楽しみたいところだよね。